FC2ブログ

だんつまの日記

 今日新宿末広亭下席を観に行きました。寄席はやっぱり楽しいですね。マグナム小林さんがものすごくよかったです。私はマグナムさんに出会うまで男の子がバイオリンを習っても将来特に意味がないのではと思っていたのですが意味ありました。少なくともマグナムさん(ヴァイオリン漫談)の将来にはとても役に立っています。世の中に不要なことなどないのですね。素晴らしいことです。


IMG_8115.jpg

↑末広亭の前にあった落語のガチャガチャです。目黒のさんまが出ました。明日から私のガラケーにさんまがついていたとしてもこのさんまですから大丈夫です。

あとコミケの申込書の絵を描く時用に末広通りの入口の上の方にある看板(落語家さんがほほえんでいるのとおじぎをしているのがあります)を撮ってきました。お手本にします。これまでは座っている着物の人を上手く描けなくてセーラームーンの絵とか描いてすみません。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://dantumama.blog.fc2.com/tb.php/131-a5f06d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック