だんつまの日記

 ヒコクさんから桃を頂きました。毎年偶然ラジオ体操の最終日に届くため、うちでは「ご褒美が届いた!」と言われています。
画像は一部冷蔵庫に入れてから「あ、撮ってなかった」と気が付いて撮ったため少しカットされています。私は何故撮る前にすぐ切ったり食べたりしてしまうのか。この間群馬でもらった青柳サブレもおいしかったので日記に載せようと思っているうちに食べきってしまいました。とてもおいしくてつい。

IMG_6822.jpg


↓は食べる前に思い出して無事撮れました。よだひできさんの奥様からのトマトの中でも特別のトマトです。撮っているうちに家族が食べてしまい、私は食べていないのですが、もはやトマトではなく果物だそうです。

IMG_6815.jpg


夏休みです。↓子どものラクガキ帳に書いてありました。

IMG_6825.jpg
スポンサーサイト


↑先日、秋田の農協の方からいただいたさくらんぼです。撮る前に子ども達がざっくり食べてしまっていますが。良い物でおいしいのはわかるのですが、次男が早起きして薄暗い明け方に無言でリビングでもしゃもしゃ食べていたのがトイレに起きた時少し恐かったです。


IMG_6811.jpg

↑この野菜はよだひできさんの畑のトマトなどです。今年は豊作とのことです。よかったです。奥様が送ってくださいました。今日届きましたが、昨日偶然よだひできさんの話をしていたところだったので「お盆だから・・・?」と一瞬頭をよぎりました。さっそく晩ごはんで食べました。これも次男が明け方食べそうです。味が全然違うのです。濃いです。関係無いですが、うちの子ども達は何故ピーマンを生のままシャリシャリ食べるのか謎です。つられて私もそう食べるようになりました。何もつけないでも大丈夫と言えば大丈夫です。

あ、よだひできさんの話は子ども達が夏休み前で小学校で育てたナスを持ち帰った時出ました。次男のナスは一人でもらってきていいのか誰かと分けなくていいのかというほど大きかったです。撮るのは忘れてしまい、もう切って漬け物になっています。