だんつまの日記

 私の実家は前がお向かい宅の蔵と雑木林で裏が線路でした。うまく説明出来ないのですが、とにかく全然人目が無くて私は子どもの頃から庭やベランダでも普通にTシャツとパンツ(ズボンじゃない方)姿でうろうろしていました。その習慣はなかなか消えず今も割とそんな感じで無防備に暮らしていました。でも最近お向かいさんが蔵の土地の税金を払いたくなくなり蔵と雑木林部分を更地にして建売住宅を建てて売りに出してしまったのです。このところ見学の人が訪れだしたのでもう駄目です。グッバイ無防備な日々。

そういえば隣の家の猫もとても無防備です。

IMG_5674.jpg
スポンサーサイト