だんつまの日記

 子ども達が毎朝Eテレのシャキーン!を見ています。私は家事をしながらであまり画面を見られずに聞いています。今年は少し桃太郎がテーマのようで、最近朝からテツの声(じゃりン子チエ)が聞こえるような気がする・・・と思ってよく見たら赤鬼が西川のりおさんでした。うれしいです。赤鬼と青鬼と白黄緑鬼が人間界の言葉の不思議について語ります。あと先週か先々週辺りから桃太郎の子孫の女の子モモエさん(桃っぽい・全身桃色)が桃のパスタを食べておいしかった歌が流れるようになり、歌の途中でモモエさんの部屋(桃色)を訪ねてくる桃色の人々をやはりよく見るとその中に林家ぺー・パー子さんの姿が。パー子さんのなめらかな踊りを見ると一日の元気が出ます。そして桃のパスタは本当においしいのか気になります。今のところ他は特に桃太郎的な部分は無いようです。シャキーン!の前の0655(線人間がボブ・マーリーの歌とともに踊りだすと一緒に踊る、月曜のたぬき・げつげつたぬき団が踊りだすと一緒に踊る)もえいごであそぼ(黒人の男の人が地団駄踏んでリズムを取りだすと一緒に地団駄踏む)もにほんごであそぼ(アイドルっぽい女の子達が歌い踊ると一緒に踊る、寿限無は一緒に唱える)もいいです。()内は子ども達が小学校の用意もせずにしていることで私も時折しています。

昨夜は兄弟とも卒業生宛のメッセージカードを持ち帰ったので順番に居間へ呼び出し作成しました。私は兄弟ともに「もっと丁寧に書いてくれ」×10、最終的に「私が鉛筆で薄く丸を書くからそこからはみ出さないで字を書いてくれ」と叫び続けました。普段は主に「みかんの皮を捨ててくれ」と叫び続けています。数歩歩いたらごみ箱があるという現実を見てほしいです。


スポンサーサイト


ありがとうございました。安らかなお眠りをお祈りします。


CCF_000018.jpg
※60巻「年相応のカタチ」より 恐怖の桃ちゃんと六さん

↑昨日読み返していて六さん!と思ったシーンを貼っておきます。


 末広通りの看板画像を見ながら無事コミケの申し込みの絵を描くことが出来ました。そうそう前回コウ魂さんの新刊が出ました。カラーでコピー本じゃなくて以前と感じがものすごく違うのでびっくりしました。でもおもしろかったです。かいつまんで言いますと動物と笑点がテーマです。

海外ドラマは年末BONESの最終回を見ました。シーズン11のラストのザックが衝撃的過ぎたからなのかシーズン12~最終回はもうほぼ記憶の彼方です。またもやいい人達がむごたらしく死んだのももう忘れます。最後はハッピーエンドでした。ゴードンゴードンが再登場してうれしかったですが出来れば国務省のアレックス(ダニー・ウッドバーン)にも何かで出て欲しかったです。ファンなので。年明けからはララTVでSATCシーズン1が始まって(今は2)見ています。懐かしいキャリーとMr.ビッグの駄目ぶりよ!あけすけな仲間たちよ!スーパードラマTVで引き続きビッグバン★セオリーも楽しんでいます。シェルドンが新彼女を探す回にアナリー・ティプトンが出て少し驚きました。アメリカズ・ネクスト・トップモデルの人ですよね。
あとはDライフでお菓子やパンを作って競い合うイギリスのブリティッシュベイクオフというコンテスト番組を見ています。審査員の人はよく風味が風味がと言っています。




 今日新宿末広亭下席を観に行きました。寄席はやっぱり楽しいですね。マグナム小林さんがものすごくよかったです。私はマグナムさんに出会うまで男の子がバイオリンを習っても将来特に意味がないのではと思っていたのですが意味ありました。少なくともマグナムさん(ヴァイオリン漫談)の将来にはとても役に立っています。世の中に不要なことなどないのですね。素晴らしいことです。


IMG_8115.jpg

↑末広亭の前にあった落語のガチャガチャです。目黒のさんまが出ました。明日から私のガラケーにさんまがついていたとしてもこのさんまですから大丈夫です。

あとコミケの申込書の絵を描く時用に末広通りの入口の上の方にある看板(落語家さんがほほえんでいるのとおじぎをしているのがあります)を撮ってきました。お手本にします。これまでは座っている着物の人を上手く描けなくてセーラームーンの絵とか描いてすみません。




 ここ数日間に頂いたおみやげです。本当はリボビタンDは三箱、湯の花饅頭は五パックあります。旅がらす(群馬のおみやげお菓子でゴーフルをやや固くしたような感じです)の味が六種類もあって衝撃を受けました。今から食べてみます。湯の花饅頭はもう食べました。おいしかったです。リボビタンDのドラゴンボールの柄は何種類もありました。母などが適当に飲むのを防ぐために少し隠しておかなくてはならないなと思いました。